Information

2020.09.28医院設備・機器について

超音波

超音波とは、人間には聞こえないほどの細かい周波数で振動する音波のことです。

超音波治療は、この超音波の音と振動エネルギーを利用して、1秒間に100万回~300万回の「非常に高速で細かい振動」を、手技では届かない体の深部まで到達させ、筋肉や関節などのこわばりを和らげます。痛覚を刺激することなく筋肉を細胞レベルまでほぐすので、再生組織の活性が促され肉離れや捻挫なども治りやすくなります。

受傷後すぐに使用できるため、スポーツ選手などに多く使用されている治療法です。

<超音波治療の効果>

 ・疼痛緩和

 ・筋スパズムの軽減

 ・炎症の治癒促進

 ・創傷の治癒促進

 ・瘢痕組織の柔軟性改善

<適応疾患>

  腱消炎・肉離れ・関節痛・テニス肘・ゴルフ肘・シンスプリント

  変形性膝関節症・外傷の固定後の拘縮 等

超音波