Information

2020.08.5お知らせ

骨密度って知っていますか?

皆さんは骨密度という言葉を一度は耳にしたことがありませんか?

 

(骨密度とは・・・骨の中にあるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルのこと)

 

”骨密度”の数値が成人の平均の70%以下に低下すると・・・

骨がスカスカの状態になり、弱い力でも骨折しやすくなります。

この状態を「骨粗しょう症」といいます。

 

男性は70歳以降、女性は閉経後にこの骨密度は低下し始め、

骨粗しょう症による骨折のリスクが高まると言われています。

このような状態をふせぐため、ご自身の骨密度を知っておくのは非常に重要です

 

骨密度の低下を早期に発見するために、50歳を過ぎたら一度測定を行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

当院では骨密度を測定する装置を導入しております。

検査結果もその場で知ることができ、結果により、治療のご案内もしておりますので、気になる方は一度ご相談ください。

 

 

 

当院からの最新情報を
お届けしています
お知らせ
その他
ブログ
医院設備・機器について
求人情報について