Information

2020.08.1お知らせ

交通事故に遭われたら

梅雨も明け、猛暑の季節がやってきました。コロナ禍で、通勤やレジャーで車を使うことが多くなった方も多いのではないでしょうか?

当院では、交通事故も対応しております。

交通事故に遭われた際、受傷直後は痛みが出なかったり症状が軽く、病院にかからない方もいらっしゃいますが、あとから痛みや違和感、他の症状が出てくることもあります。
場合によっては症状が長引き、日常生活に支障を来たしてしまうこともあります。
症状が軽くても初めから病院にて診断、治療されることが望ましいです。
交通事故の治療においては自動車保険(自賠責保険・任意保険)を使用し治療が受けられます。あらかじめ保険会社に連絡の上ご来院下さる事をお勧めします。

また、仕事の帰りが遅いため整骨院に通いたい方も保険会社さんとご相談の上で併用することも可能です。

詳しくは、当院にてご相談ください。

 

2020.07.23お知らせ

腰痛の際の寝る姿勢

今回は腰痛の際に寝る時の姿勢を簡単に紹介致します!(^^)!

横向きで寝るとき
まずは腰の痛い方を上にして横になりましょう
次に体を楽な角度に丸めた状態にして横から見て背骨が一直線になるように枕の高さを調節したら股の間にクッション等を挟みましょう…抱き枕もおススメですよ♪

仰向けで寝るとき
膝下に丸めた毛布等を入れて膝を90度に曲げた状態で寝ましょう!

※就寝時のエアコンによる冷やしすぎに注意しましょう

2020.07.16お知らせ

消毒液・換気について

前回は手洗いについて紹介しました。

今回は自宅で簡単に作れる消毒液・換気の仕方を紹介したいと思います!

 

 

【換気の仕方】

6畳〜8畳の広さの部屋であれば1回の換気は5分〜10分程度で良いとされています。

 

1回の換気時間を長くするよりも換気する回数を増やすと良いとされており目安としては2時間に1回のペースで行うと良いです。

 

しかしたくさん換気をすることにより新鮮な空気が入ってくるので、負担にならないような換気回数を決めるといいかもしれません。

 

 

【換気のコツ】

窓を開ける際は大きさにもよりますが、5〜15cmほどの隙間を開けて風の通り道を作ってあげれば、効率よく換気ができます。

 

また扇風機やサーキュレーターなどを使うと窓や換気扇のない場所にも新鮮な空気を取り込みやすいのでおすすめです。よりよい換気を行なっていくにはこのような機械を用いて効率的に空気を入れ替えていきましょう!

 

 

【消毒液の作り方】

現在、新型コロナウイルスに有効な消毒液として手指消毒には消毒用アルコール(80%)、物の表面には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が推奨されています。

詳しくは経済産業省のホームページをご覧ください。

 

今回はハイターを使った次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方を紹介します。

① 500mlのペットボトルに水を入れる

② ペットボトルのキャップで約2杯強(12.5ml)、ハイターのキャップを用いる場合は

0.5杯ハイターを加える。

③混ぜる

 

 

【注意事項】

ハイターの消毒液は非常に強いアルカリ性です。手指の消毒には使用しないで下さい。

また吸い込むと呼吸器に異常を来す場合がある為十分に換気をしながら使用しましょう。

希釈液は保存せずその都度作りましょう!

2020.07.8お知らせ

液体せっけんと流水による手洗いの手順

 

新型コロナウイルス感染拡大が再び広まりつつあります。

ここで今一度手洗いの手順を確認し、さらなる感染拡大を防止しましょう。

 

 

【液体せっけんと流水による手洗いの手順】

①手指を流水で十分に濡らす

 

②液体せっけんを手の平にとる

 

③十分に泡立てながら、手の平と指をこすり合わせる

 

④手の背と指の背を洗う

 

⑤指の間を洗う

 

⑥指先の背を洗う

 

⑦親指の周囲を洗う

 

⑧指先と爪を洗う

 

⑨手首を洗う

 

⑩流水でよく洗い流す

 

⑪ペーパータオルで指の間までよく拭く

 

⑫水道栓が手動の場合、ペーパータオルで包み込んで閉める

 

まだまだ油断を許さない状況は続きますが、感染対策をしっかりと行い、感染拡大防止に努めましょう。

 

当院でもアルコール消毒やマスク着用を徹底しております

安心してご来院ください。

2020.07.2お知らせ, ブログ

オステオトロンⅤ(超音波骨折治療器)導入してます。

当院では、オステオトロンⅤ(超音波骨折治療器)を導入しております。

”音の力”により骨細胞を活性化させる治療器で、骨折の治療に適応してます。

骨折して他院で治療している方でも、途中から当院に切り替えることも可能です。

相談・質問はぜひ当院までお越しいただくか、お電話にてお問合せ下さい。

2020.06.5お知らせ

6月 送迎案内

6月から送迎を再開します。

3日(水)、5日(金)

10日(水)、12日(金)

17日(水)、19(金)

24(水)、26(金)の日程で行います。

時間 水曜日9:00~ 金曜日 10:30~

利用の際は電話、受付までお声がけください。

 

2020.04.10お知らせ

来院される患者様へ

お 願 い !!
新型コロナウイルス感染拡大防止のため
必ずマスクを着用 してご来院ください
未着用での来院は他の患者様のご迷惑となりますのでご遠慮ください

※マスクをお持ちでない方は受付までご相談ください

マスクの着用は感染防止対策として患者様ならびに職員の安全確保を考慮したものです
ご理解と御協力の程、よろしくお願い申し上げます

                                                                                                     医療法人 健志会
白旗整形外科内科 院長

2020.03.28お知らせ

COVID-19について

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)とは
ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)といわれています。

【新型コロナウイルス感染症についての受診の目安】
1.帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安
以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
高齢者 、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
2.相談後、医療機関にかかるときのお願い
1)帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
2)医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

【千葉県の新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口】
電話相談窓口(コールセンター)
電話番号:043-223-2640
対応時間:午前9時から午後5時まで(土曜、日曜、祝日を含む)
内容:新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応など
~千葉県新型コロナウイルス感染症についてホームページ抜粋~

当院からの最新情報を
お届けしています
お知らせ
その他
ブログ
医院設備・機器について
求人情報について