Information

2020.01.24お知らせ

院長交代のお知らせ

2020年1月より

吉野美裕紀医師が院長に就任致します。

今までと変わらず患者様の為に地域医療に貢献してまいります。

今後とも宜しくお願い致します。

尚、遠藤医師の診療につきましては決まり次第、改めてお知らせ致します。

2019.12.23お知らせ

年末年始休診について

12/28 通常診療

12/29 午前診療

12/30~1/3 休診

1/4 通常診療

2019.11.29お知らせ

治療の紹介

当院では腰痛、五十肩などの慢性症状から骨折、捻挫などの外傷にまで幅広くリハビリ治療を受けていただいてます。

その中で使用する干渉波についてを説明いたします。

干渉波治療機とは、皮膚抵抗の少ない中周波を体内で干渉させて深部の筋肉を刺激することができる治療機です。
電気の強弱を調整できるので痛みなく治療できます。

■効果
・痛みの緩和
・筋萎縮の改善
・血流促進
・関節可動域制限の緩和 など

■適応疾患
・首、腰からくる手足のしびれ
・肩こり
・五十肩
・背部痛
・腰痛
・関節痛
・筋肉痛
・筋疲労
・むくみ など

以下のことに当てはまる方は治療はできません。
・ペースメーカーがある方
・重篤な心疾患がある方
・創傷、瘢痕、皮膚疾患のある方
・悪性腫瘍のある部位への治療

干渉波治療をした後に吸盤の跡が残る場合がありますが、これはその部分の血行が悪く、血液が停滞している状態です。
2~3日程で消えますのでご安心下さい。
※跡が付くのが嫌な方は事前にリハビリスタッフにお伝え下さい。

2019.11.29お知らせ

インフルエンザの予防接種

今年もインフルエンザ予防接種を受け付けています。

そこで今回はインフルエンザにかかった場合と予防接種について説明します。

インフルエンザの初期症状。

・38度以上の高熱
・関節痛、筋肉痛
・倦怠感
・全身の悪寒
・頭痛
・吐き気
・下痢
・呼吸困難
・咳や痰やくしゃみ etc…

インフルエンザの初期症状の特徴には、急激に38度を超える高熱が起こること、風邪の時よりも全身の痛みやだるさ、筋肉痛が強く出ることがあげられます。

また風邪のときによく出る、咳やくしゃみや鼻水などの呼吸器系の症状は、インフルエンザの場合は、初期ではなく後期にあらわれる傾向があります。

予防接種を受けるタイミング

インフルエンザは例年12月から全国的な流行が始まり、ピークは1~3月です。

インフルエンザワクチンは接種してから効果を発揮するまでおよそ2週間かかります。また、インフルエンザワクチンの効果が持続するのは約5か月間程度あるため、10~11月に予防接種を受けると3月くらいまでは効果を持続できると考えられます。

11月に予防接種を受けて早すぎるということはありません。

毎年、品薄になってからワクチンを探し求める方を多く見かけます。

当院でも予防接種を受け付けています。受付にお声がけください。

2019.11.13お知らせ

パートスタッフ募集!

清掃スタッフ募集

AM6時~9時まで/週に3日程度、シフト制/院内清掃、洗濯等

047-452-6111 橋本まで

ご応募お待ちしております。

2019.09.14お知らせ

インフルエンザ予防接種について

当院ではインフルエンザの予防接種を受け付けています。

予約制になりますので事前に受付での予約が必要になりますのでご注意下さい。

・予約受付開始 9月24日(火)

・接種開始   10月1日(火)

・料金

一般の方  ¥4100

習志野市在住の65歳以上の方  ¥1500

※電話での予約は受け付けておりませんので直接、当院の受付までお越しいただいての予約が必要になります。

2019.02.11お知らせ

Free wi-fi設置しています

当院ではWi―fiを設置しております。
院内掲示板に掲載してあるID、パスワードを入力していただくと、どなたでもご利用になれます。
また、スマートフォンや携帯電話のご使用の際は他の方への迷惑とならないように音を出しての操作や通話はご遠慮下さい。

2019.01.9お知らせ

初めて来院される方へ

当院の診療時間は午後19時までとなっておりますが、初めて来院される方は診察の状況によっては受診できない場合がありますので、6時30分を過ぎる場合は必ずお電話にて確認をお願い致します。

2018.12.22お知らせ

あなたは自分の骨年齢知っていますか?


最近ではテレビなどでも目にすることが多くなった骨粗しょう症。年齢を重ねると発症しやすくなり、骨折のリスクも増えていきます。
また遺伝的な体質、偏食や極端なダイエット、喫煙や過度の飲酒、運動習慣なども骨粗鬆症の原因として考えられており、最近では、若い女性の骨粗鬆症も問題になっています。

そこで当院では超短波を用いた骨密度測定器を用意しております。
検査は1~2分程度で済み、結果もその日のうちに出ます。
結果に応じて生活習慣の指導や薬による治療をご案内しています。

まだ測ったことのない方、一度測ったがしばらく間が空いた方など、この機会に測定してみてはいかがでしょうか?
ご希望の方は当院受付までご相談下さい。

2018.04.11お知らせ

【受付開始時間について】

5月1日より

受付開始の時間は午前は8:30~、午後は14:30~となります。
上記の時間以前に来院されても開錠はしていませんのでご注意下さい。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

次のページへ >>